--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/26 絶対服従命令:キア=ウェルベーナ

2008年01月26日 01:08

今回は念願のカメコ参加をさせていただいてきました・・・!
やっぱりカメコオンリーだと、動きの制限が極端に減るので、撮影に集中しやすくていいなと思った…!
メインは40Dでしたが、いやはや、なかなかD70sの写真も良かったです。
しかし、自分的に「当たりだ!」と手ごたえを感じた写真は全て40Dにあるのでデータをもらえるのを楽しみにしておきます。
40Dの写真を貰ったら、ニコンレポと別でまたあげるぞー!
しかし、RAWのすばらしさに開眼してから、去年撮ったJPGでの写真を編集する気が起きなくてコマッタ・・・orz
あああ、去年のうちにRAWのすばらしさに目覚めていればと、ハンカチをかみ締めない日はありません。
ていうか、RAWだとJPGで撮ってた頃より色々な部分をあいまいにするかわりに、構図に対して少し貪欲になれるのが嬉しいですね。
ただし、RAW+JPGで撮った写真のJPGを見ると、起こす前提で暗く撮ってる写真にブwとなる罠。思わず言い訳したくなるw

作品:絶対服従命令
キャラ:キア=ウェルベーナ
モデル:マナ

カメラ:NIKON D70s
レンズ:FA35mm
ストロボ:SB600

撮影日:2008/01/26
編集日:2008/01/26

01_20080127010341.jpg02_20080127010347.jpg03_20080127010353.jpg04_20080127010359.jpg05_20080127010405.jpg06_20080127010414.jpg07_20080127010420.jpg08_20080127010427.jpg09_20080127010439.jpg10_20080127010444.jpg11_20080127010451.jpg
スポンサーサイト

2008/01/20 豊島園

2008年01月20日 21:44

ずいぶん前から調子の悪かったK10Dを再びペンタックスフォーラムに持って行きました。
調整というか、見てもらうまでの空き時間でちょうど2時間ぐらいあったので、近くでやってる豊島園に足をのばしてカメコして時間をつぶすことに。
今年のよみうりで、復活したNIKONのD70sに、SB600とFA35mmF2を装備していざ・・・!
戦国BARASAか戦国無双がいれば撮りたいぜ、居なかったら散歩だぜぐらいの気持ちでぶらぶら。

やっぱ寒いせいか豊島園は結構閑散としていて、暖かい季節なら人でにぎわう洋館も、博物館前もポツポツとしか人が居ない状態でした。
そんなに時間があったわけじゃなかったので、豊島園を二周してから撤収。
少ない時間ながらも、色々な人に写真を撮らせていただけてとても楽しかったです。
普段は、一人の人物に(主にマナだけど)じっくりと時間を割いてもらって、場所を変え、構図を変え、色々と表現について研究も出来るっていう下地があるうえでの撮影ですが、イベントだと長時間レイヤーさんを拘束など当然出来ないので、短時間勝負。
その中での撮影って結構難しいんだなと思いました。
普通に撮るので精一杯。というか、普通に撮るのも難しい・・・!
でも、そういう、挑むべき要素のある撮影はとても刺激になるしでちょっとはまりそうだなと思いました^^
基本遊園地系イベントでの撮影は好きなので、遊園地系イベントがあるときに、自分の予定が何もないなら、ぶらりカメコでいくのもいいななんて思いました。

ちなみに、ペンタは重度の後ピンでもはや入院させるほかなしとの事だったので、もう諦めて入院させてきました。
来週使いたかったのにな。トホホ・・・

てなわけで、イベントレポ。
今回は【ぱちんこ歌舞伎剣】のお二人以外の方は全てRAWで撮影させていただいています。
本当は全てRAWで撮影させていただきたかったのですが、メモリが1Gとショボすぎたため途中で撮影残数が笑えるくらい少なくなってしまったため、やむなくJPGで・・・!
昨日のスタジオもRAWで撮影でしたが、黒バックで背景キメキメの場所で撮影となるとRAWの有効性がいまいち分からなかったんですが、外で自然でだとよく分かります。
本当にRAWで撮影いいわ・・・!なにせカメラ側の仕上がり設定が気に入らなかったらJPG圧縮だとそれで使えない絵で終わってしまうし・・・!
RAWで行くなら、露出は空とか、色情報として残しておきたい部分に置いてあとで起こした方がいいななんて思いました。
レタッチしない撮影ってのは勿論一番望むべきものではありますが、やっぱそういう部分て天候に左右されがちなので(というか、天候に左右されるほど微々たる腕しか持ってないカメコなのでw)
自分で仕上げを加える画像というのは、ボディー側がくわえてくれる調整よりもより自分の好みに合わせられる部分が大きいなーなんて生意気にも思うのでした。
だがしかし、画像事態は重いのでレタッチに非常に時間がかかるのでしたw

カメラ:NIKON D70s
レンズ:FA35mm
ストロボ:SB600

撮影日:2008/01/20
編集日:2008/01/20


01.jpg02.jpg04.jpg
03.jpg

【戦国無双2】
キャラ:石田三成
モデル:nagiピ仔さん

05.jpg06.jpg07.jpg08.jpg09.jpg

【戦国無双2】
キャラ:真田幸村
モデル:江戸川さん

11.jpg12.jpg13_20080120212409.jpg10.jpg

【戦国無双2】
キャラ:直江兼続
モデル:涼花さん

14.jpg15.jpg16.jpg

【ぱちんこ 歌舞伎剣】
キャラ:景清
モデル:POUさん

17.jpg18.jpg19.jpg20.jpg21.jpg

【ぱちんこ 歌舞伎剣】
キャラ:右近
モデル:DENさん


撮影させていただいた皆様ありがとうございました。

2008/01/01 今年のカメ娘兼コスプレイヤー的目標

2008年01月01日 17:06

去年の写真を見返して、胸に響く写真が全然ないことに気づきました。
写真はただ写すだけじゃ駄目。
目指すはCG写真!なんて啖呵切ってましたが、その内側にストーリー性がなければ結局ただ写したってのと、大差ないんですよね。。。
この場所では、こういう風に思うに違いないとか、妄想力も必要。大事。
もっと被写体と、こういうコンセプトでという認識合わせをしながら撮影することが大事なのかななんて思いつつ。

今年の写真の目標は大まかに4つ。

○ストーリーの一部のような動きのある写真を撮る
○被写体の表情をもっとよくつかむ
○引きの写真を覚える
○構図の制限要素(意識的にとらわれていた部分)を開放する

技術的には

○ピント合わせを慎重に行う
○光と影を良く見て、CGっぽい写真を撮るなら、より肌の質感を殺す。
生身の人間っぽく撮るなら、嫌な影(口元の影とか、くすんで見える影)に気をつけて構図を切る

口だけでは何とでもいえるので実践必須!

ちなみに、今年モデルを探して撮ってみたいなと思うのは
(募集はしません、あくまでも玉砕覚悟で自分から声をかけます。かけられるかな)

○毛利元就(戦国BASARA)⇒特に第一衣装・・・!
○石田三成(戦国無双2)⇒通常カラー
○明智光秀(戦国無双)⇒M2
○島左近(戦国無双2)⇒通常カラー
○元親VS元就⇒CPとしてチカナリが好きだけど、写真なら単純に戦闘シーンを撮りたい
○紋付袴の和装(オリジナルでもコスプレでも。テーマがあれば撮影したい)
○ていうか、和装!!!(テーマがあれば)

てところです。自分がやりたいのともダイブ被ってますがw
和装ブームのようです。侍大好き。日本大好き。
基本的に、戦国無双、戦国BARASA、三国無双とかごつごつしたやつを撮りたいです。

自分がやりたいものに関しては

○石田三成(戦国無双2)⇒現在製作中。製図済
○毛利元就(戦国BASARA)⇒第一か第二かやる方は未定。

他は、合わせの予定に沿ってって感じですかね。
自発的に、ものすごくやりたいのはこの二つくらいです。
とりあえず、写真を撮るという以外の、レイヤー的要素であるはずの着る方のテンションも、作り手としてのテンションも下降気味なので今年これができたら自分を褒めてやりたいw
着る楽しみを忘れないためにも、今まで手を出さなかったキャラや難しい衣装製作で達成感を得て、レイヤーとしての楽しみも思い出したいなぁwwプw


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。